<女子科>幸せ婚のために絶対欠かせないこと③

お問い合わせはこちら

ブログ

<女子科>幸せ婚のために絶対欠かせないこと④

2020/06/19

こんにちは。奈良市学園前の婚活・パートナーシップ研究所 マリアージュクピド杉原です💒

 

 

さて、今日はコミニュケーションに欠かせないアイテム、 LINEについて。

 

 LINEって便利ですよね。

絵文字やスタンプも豊富でメールより楽しくやりとりできるし、自分を表現できるツールです。

 

そんな LINEでのやりとりも

相手が男か女かでやり方を変えると

よりよいコミュニケーションが取れるものなのです。

ここにも男女の違いがあるんですね。

 

そして恋愛を意識した相手とは特に気をつけるべき点があります。

ここでは恋愛における男性との LINE(対男性)についてのお話です。

 

気をつけるべきはこの4点です。

 

①LINEは連絡ツールであると認識する

 

LINEはあくまで何かの予定を立てたりするための連絡ツールであると思ってください。

女友達とは気持ちを分かち合うおしゃべりのツールとして使いますが、これから付き合いたい、もしくはその可能性がありそうな男性とのLINEでそれをやってはいけません。

なぜなら男性は密なコミュニケーションで親交を深める生き物ではないからです。

 

 

② LINEでお腹いっぱいにさせない

 

男性はあくまでも女性を追いたいのです。追って射止めた自分の成果を誇りたい、そういうものなので

とにもかくにも追わせてあげることが大事なんです。

 

追わせるってどういうこと?

 

女性が自分からまめに連絡を入れたり、即レスしたり、長文で自分のことを報告したり相手の様子を窺ったりりしてませんか?

 

これをしてもまめな気遣いができる人、という印象にはなりません。

最低限、失礼がない程度で充分です。なんなら失礼でいいぐらい。

追わせるとは知りたい、会いたい、と思わせることです。 LINEなんかで情報を与えてしまってはモチベーション下がっちゃいます。

 

2回めのデートに繋がらない、という人は丁寧なお礼 LINEをしすぎてないかチェック!

デート直後と翌朝と、なんてやってませんか?

どちらかだけで充分です。

あくまでもさらっと。

相手からの返信が来るまで何もしない。これは鉄則です。

 

 

③恋愛の本番はLINEじゃない

 

恋愛も結婚もリアルな体験です。すなわちデートや生活、一緒にいる時間です。LINEはそのための小道具なんです。だからLINEを重視しないでください。

返信が遅くても気にしない。

相手にも都合も気持ちもがあるのです。

返信が遅いのには理由があるのです。

それが単に忙しいからなのか、返信する気がないのか、

そんなことはこっちの知ったこっちゃないのです。

知りようのないことなのです。そんなことに頭を悩ませては時間の無駄です。スパッと忘れててください。

ゆめゆめ、ジッーっとスマホを眺めて思い悩むなんてことしないでくださいね。そんなことしてたら重たぁ〜い気が相手に伝わって、来る返信も来なくなります。

そもそも、すぐに返信してこないような相手ならその程度なのです。

大切なあなたに相応しい人ではありません。追わない。待つ。

そして相手を知るのも私を知ってもらうのも会っている時ですよ!

 

 

④あくまでも主役はあなた

 

いいですか?

この世であなたにとって1番大切な人はあなたなんです。

あなたを平気で悲しませる人はあなたにご縁のある人ではありません。

 

あなたが放っておいてもご縁があれば向こうから連絡が来ますし、また繋がるチャンスが来ます。

 

どの男性に対しても

「わたしはあなたの女神様」

っていうくらいの感覚で、いつでも余裕のある女でいてください✨✨

 

既読未読スルーする男性はあなたの人生に関係ない人です。

既読・未読・未返信で悩むのは男性のお仕事なのです。

あなたの仕事ではないのです。

 

あなたの仕事は来ないオファーにやっきになることではなく

自分磨きをしたり仕事をがんばったり、自分を楽しませること。毎日の生活を楽しみ充実させること。

出会いのチャンスは作ってくださいね。

誰とも会わず引きこもっていては何も始まりませんから。

 

 

では今日のまとめです☝️

 

① LINEはあくまで連絡ツール

 

デートの約束を決めるための連絡手段と思って。深く考えすぎない、丁寧にしすぎない。

あなたの感覚で普通に、且つ軽くやりとりしましょう。

 

② LINEでお腹いっぱいにさせない

 

男性の追いたいを膨らませてあげましょう。

知りたい、会って話をしたい、どんな子なんだろう?そんな男性の好奇心を引き出すのです。そのためにも LINEで必要以上の情報を与えない、つまりより少ないやりとりがいいのです。

 

 LINEは軽くあっさりと、です!

 

③恋愛の本番はLINEじゃない

 

恋愛の本番はリアルに会っている時。一緒にいる時間です。

 LINEではあっさりと、会ったときにはおもてなし精神を発揮して相手に喜んでもらう、女性として楽しませる。これも一つのギャップ萌え♡

深い話も会った時です。

このメリハリで男性の追いたい本能を刺激しちゃいましょう✨

メリハリは大事!!

 

④あくまでも主役はあなた

 

あなたがまず楽しくなかったら周りの人も楽しくなりません。

あなたが楽しそうに毎日いきいきニコニコと過ごしていたら

そんなあなたに引き寄せられる男性は必ず現れます。

1人の男性にこだわらない。

こだわるのは自分にだけでいいのです。

出会いのない生活なら出会いのある場に身を置くことは大事ですね。

 

あなたの人生です。

好きな人にアプローチするのもいいです。

その時でも気をつけるのは追わせるように持っていくこと。

 

とにもかくにもあなたはあなた自身をいつも幸せな気持ちにしてあげてください?そういう選択をしてくださいね✨✨

 

 

今日もあなたにステキなことがたくさんたくさん起きますように✨✨

いつもあなたの幸せを応援しています🌈

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。